キャリネス ボディクリーム

MENU

キャリネスボディクリームの詳細と通販情報

キャリネス ボディクリーム

 

キャリネス ボディクリームは妊娠中に必要なボディケアの
サポートにおすすめです。
妊娠すると肌質が今までと変わり、普通肌だったのに乾燥肌に
なってしまったりとデリケートになってしまいます。

 

キャリネスは保湿成分にこだわり、保湿が必要な女性や
妊娠線の予防をしたい方のために作られた妊娠線消えるクリームで、
皮膚を柔らかくする事で乾燥の改善、妊娠線の予防に働くのです。

 

成分は優しく、アトピー肌の方でも安心して使える処方
なっているので、どんな方でも使えるアイテムとなっています。

 

 

キャリネスのボディクリームの有効成分と効果

キャリネス ボディクリーム

継続する保湿パワー

 

ホホバ油、スクワラン、グリセリン、脂肪酸、ヒアルロン酸Naは
保湿効果を長くキープするための肝となる成分です。

 

乾燥しがちな肌をしっかり潤し、保湿効果を逃さない処方で
妊娠線が出来やすい時期のお肌を守り柔軟性を与えます。

 

急激にお腹が大きくなってくるとケアが大変になってきますが、
キャリネスのボディクリームを使えば肌の保湿ケアと妊娠線予防が
同時にでき、楽ちんです。

 

お肌を柔らかくする

 

有効成分にはシラノール誘導体というものが高濃度で配合されています。
この成分は肌に柔軟性を与え、ハリを生む事で妊娠線トラブルを
予防する効果が高いものです。

 

安心・安全処方で肌が弱い方でもデイリーアイテムにでき、
毎日使うことで肌の柔らかさをキープする事ができます。

 

また、女性特有のホルモンであるプエラリアミリフィカ、コラーゲン、
オリゴペプチドなども配合し、肌の柔軟性を生む事に
徹底してこだわられているのです。

 

お肌に安心な低刺激処方

 

アルコール、着色料、香料、鉱物油フリーで、妊娠中の
デリケートなお肌にも安心して使える配合成分となっています。

 

もちろん妊娠中以外の女性にもおすすめのボディクリームです。

 

 

キャリネスボディクリームはこんな人におすすめ

キャリネス ボディクリーム

 

妊娠中の方
乾燥が気になる女性

 

キャリネスボディクリームは、肌を保湿して柔らかくすることで
妊娠線ができにくい状態に導くサポートをしてくれます。
妊娠線は一度出来てしまうと消すのが難しい為、出来ない様に
早いうちからケアを始めるのが良いと言われています。

 

 

キャリネスボディクリームの使用方法と副作用

 

使用方法について

  キャリネス ボディクリーム

 

キャリネスボディクリーム 朝、夜の2回適量を手に取り、お腹を撫でる様にマッサージしながら
  塗り伸ばしてください。
  1日2回では乾燥が気になる場合は、回数を増やして構いません。

 

キャリネスボディクリーム 妊娠線が出来やすいお腹の下部は塗り忘れが多い部分です。
  忘れずにしっかり塗りましょう。

 

キャリネスボディクリーム おしり、太もも、胸も妊娠線が出来やすい場所です。
  お腹のケアだけでなく、全身のケアもする事をおすすめします。

 

 

副作用について

  キャリネスボディクリーム

 

キャリネスボディクリーム アルコール、鉱物油、香料、着色料フリーなので、妊娠中の
  女性のデリケートな肌にも安心して使う事ができ、
  副作用の心配は無いと言えます。

 

キャリネスボディクリーム ただ、すべての方に合うとは限らないので肌に合わなかった場合は
  すぐに使用を中止してください。

 

キャリネスボディクリーム アトピー肌にも使える安心処方です。

 

 

キャリネスボディクリームの通販情報はこちら

キャリネス ボディクリーム

 

通常の税込み価格

6,200円

内容量

200g(使用回数によってどれだけもつか変わります)

送料

送料込みの価格

 

 

 

ボディクリーム

 

 

ボディクリーム 口コミ  妊娠線クリーム